面接

採用プロセス

1. 書類審査

まずは応募フォームから、希望の職種について応募して下さい。
提出して頂きたい書類は、以下の2つです。

中途採用

新卒採用

Word、Excel、PDF、いずれのフォーマットでも結構です。
私達は、この書類を見て、WordやExcelなどのアプリケーションが使えるのかを確認しています。
また、メールのやり取りで、メールの書き方などをチェックしています。

2. 適性検査

書類審査をパスした方には、オンラインの適性検査を受検して頂きます。
オンラインなので、ご自宅で受検して頂いています。
適性検査は、多くの方が5~7分程度で終了されています。

適性検査によって、以下の項目について分析します。

課題処理パターン

適性配置予測

適性検査の結果によっては、応募頂いた職種ではない別の職種をお勧めする場合があります。

3. 面接

適性検査をパスした方には、面接を受けて頂きます。
習志野市近辺の方は、習志野オフィスに来て頂いて、それ以外の方は、Zoomによる面接となります。
面接は1時間程で、以下の項目を話題にします。

Spelldataの紹介

応募職種の具体的な業務内容

ご自身の自己紹介

雇用契約について

4. 学力試験

面接の後、45分間の学力試験があります。
以下の内容について試験します。

数多くの国内企業で採用されている試験であり、全国の試験結果に基づく分布における位置づけで評価されます。
A~Dの範囲に入っていれば合格となります。
EやFの判定の方は、Spelldataにおける社内教育についていくのが難しいと判断しております。

全国における学力試験結果の分布における評価

📝 キーワード: 「全体の83.9%に入っていれば合格」

5. 技術試験

技術職については、技術試験が追加されます。
基本情報処理技術者試験、応用情報処理技術者試験の合格者については、いくつか省略する場合があります。

6. 採用通知

以上の結果を以って、Spelldataのチームに来て頂きたい方には、採用通知をメールでお送りします。