株式会社Spelldata

ディールマネージャ

ディールマネージャ ― 採用情報

応募者の皆様へ

ディールマネージャーは、見積書、契約書、発注書、発注請求書、請求書など、ビジネス取引における一連の文書作成及び契約プロセスの管理を担う、重要なポジションです。
これは営業事務を超えた、進化した職種であり、アメリカでは「ディールデスク」とも称されています。
また、この役割は利益管理の中核を成すため、高度な計算能力を必要とする職務です。

営業、テクニカルサポート、リソースマネージャと連携し、契約プロセスの要となる仕事です。

チーム環境とポジションの位置付け

新規のポジションです。
直属の上司は、代表取締役の竹洞さんです。

主な職責と業務範囲

新規契約において、見積書、契約書、発注書、発注請求書、請求書作成を担当します。
また、契約期間を管理し、追加契約や契約更新なども管理します。

必要な資質

分析能力
複雑なデータを理解し、分析する能力が必要です。
見積もり、財務報告、市場分析などを正確に解釈し、有効な意思決定をサポートするための洞察を提供することが求められます。
詳細への注意
契約書や見積もり、請求書などの重要書類に誤りがないよう、細部にわたって注意深くチェックすることが不可欠です。
コーディネーション力と時間管理
複数の取引やプロジェクトを同時に管理し、期限内に正確に完了させるためには、優れたコーディネーション力と時間管理能力が求められます。
コミュニケーションスキル
内外の様々な関係者と効果的にコミュニケーションを取る能力が必要です。
明確で説得力のあるコミュニケーションは、交渉の成功やチーム内の調和を保つために重要です。
問題解決能力
予期せぬ問題や複雑な状況が生じた際に、創造的かつ効率的な解決策を迅速に提案できる能力が求められます。
チームワーク
ディールマネージャは多くの場合、様々な部門と連携して働くため、チームプレーヤーとしての能力が非常に重要です。
適応性と柔軟性
ビジネス環境や市場の変化に迅速に適応し、柔軟に対応できる能力が必要です。
これにより、変動するビジネスニーズに効果的に応えることができます。
倫理的判断力
取引や契約プロセスにおいて、高い倫理観を持ち、正直かつ公正な判断を下すことが求められます。

歓迎される資格・スキル・経験

  • 統計検定4級、3級、2級
  • ITパスポート
  • 実用英語技能検定1級、準1級、2級
  • TOEIC
  • ビジネス文書検定

給与と報酬

フルタイム勤務(週5日、1日8時間:9:00~18:00)
スタート給与:月給256,000円~352,000円
給与は個々の経験、スキル、貢献度に応じて調整されます。
短縮勤務(週5日、1日7時間:9:00~17:00)
スタート給与:月給224,000円~294,000円
勤務時間に合わせて給与が調整されます。
キャリアパス例:未経験スタートの3年後
推定年収:3,720,000円
(資格手当と在宅勤務手当を含む。決算賞与は別途)

手当と報酬

資格手当
  • ITパスポート:月額5,000円
  • 基本情報処理技術者:月額10,000円
  • 応用情報処理技術者:月額20,000円
  • 統計検定4級:月額2,500円
  • 統計検定3級:月額5,000円
  • 統計検定2級:月額10,000円
残業手当
みなし残業はありません。残業代は1分単位で正確に計算され、支払われます。
月平均残業時間は全従業員において1時間未満です。
通勤手当
基本的にはリモートワークが主ですが、オフィスへの通勤や外出が必要な場合は、交通費が実費で支給されます(上限なし)。
在宅勤務手当
リモートワークに対応するための手当として、毎月10,000円が支給されます。

福利厚生と健康管理

定期健康診断
年に1回、全従業員に対して健康診断を実施します。
エアコンメンテナンス
オフィスのエアコンは年に1回、専門のクリーニングを受けます。
オフィス家具レンタル
従業員は、自分の好みに合わせてデスクや椅子をレンタルすることができます。
インフルエンザワクチン接種
インフルエンザの予防接種は会社が全額負担します。
定期歯科検診
年に2回、歯科検診を受けることができ、その費用は会社が負担します。
特定がん検診サポート
乳がんおよび子宮がんの検診について、自治体の補助がない年は会社が全額負担します。

昇給制度

評価周期
半年ごと(6か月に1回)にパフォーマンス評価を実施します。
評価基準
  • 技術スキルと知識の習得レベル
  • 設定された職務目標の達成状況
  • 全体業績への貢献度
昇給幅
時給換算で100円~200円の範囲で昇給。月給に換算すると、14,000円~28,000円の増額となります。

賞与制度

毎年度の決算期に、業績に応じて決算賞与が支給されます。賞与の額は会社業績と個々の貢献度に基づきます。

勤務時間と労働環境

標準勤務時間
選択制:9:00~17:00または9:00~18:00
残業状況
2022年度の実績によると、月平均残業時間は1時間未満です。
月平均労働日数
約20日
休憩時間
7時間勤務の場合は45分の休憩があります。
8時間勤務の場合は1時間の休憩が設定されています。

休日・休暇制度

定期休日
週休二日制:土曜日と日曜日
特別休暇
祝日、夏季休暇、年末年始休暇を含む(年間総休日数:125日)
年次有給休暇
  • 入社後6ヶ月経過で10日の有給休暇が付与されます。
  • 最大5日分の有給休暇は時間単位で取得可能です。
  • 有給休暇の消化率は100%(2022年度実績)。